さっきSAIの「領域検出元に指定」の使い方を知った件

paint tool SAI

「不透明度」と「クリッピング」はよく使っていた
しかし「領域検出元に指定」はナゾのままだった

今まではレイヤー内フォルダで何故クリッピングできないのだろうかと
不便に思っていたのだが、なんとこれがその機能だったのだ!

何年も前に出たままのソフトで発見も何もないんだけど・・
なんだこりゃって思ったら検索すべきでした

使い方は簡単。フォルダを選択して「領域検出元に指定」すれば
レイヤーと同じようにクリッピングできるようになるのだ
(さいしょから選択されててもいい気がするけど・・)

あと、画像でやっているように
フォルダ内のレイヤーを「領域検出元に指定」すれば
余分な部分は弾くことができる。これがこの面倒な仕様の理由であろう


このページの上部へ